リモートでサービス提供

ウルトラビューアーのおかげで、遠い所からのご相談にも、答えられるようになってきました。リモートでお客様のパソコンを遠隔操作する仕組みはフリーソフトなのと、インターネットに接続できていることが条件なので、内容によっては現地に出向いての作業となりますが、許されれば、話が早くなることも。
作業後はアンインストールいただくというのも方法です。
 
zoomの更新は?スケジュールの作り方は?もう一回、聞くけど、メールの設定変更は?ホームページの更新でキャッシュが消えない時は?
環境も多様な利用状況で、希望に添える案内を探していきますが、
どんどん上書きされていく世界では、
行ってみないと、調べてみないと、解らないことの方が多いです。
 
とりあえず、出向いて、見させてください。そっちが、早いということもあります。
 
絶対大丈夫がない世界でもあります。(出てしまえば、プロ)
頭はひとつより、ふたつ、よりみっつ。内容によっては、探すところから始まる案件もあります。(わかる人を探す)
最後までという、気持ちだけは、強く。
優先順位を重んずれば、不義理とならざるを得ないこともあり、復旧を急ぐ世界では、技術者を集めてのチームの進め方と企業のセオリーみたいなところで、ぶつからざるを得ないことも。
大人の世界は難しい。というか、出向けない世界では、難しくなってしまうこともあります。
走らせながら考えてます。
リモートでサービス提供の世界は、まだまだ、数を重ねて行くしかないです。
数のなかで、気が付けることを増やしていく。目下テーマです。

タイトルとURLをコピーしました