もういいかな でもないのかな Windowsアップデートで不具合 KB5000802

mmblog

3月13日あたり、Windowsアップデートで不具合あるらしいと情報が入りました。
そろそろ大丈夫になったのかなと思っていましたが、
微妙に引っ張って、続く、あれこれ。
なので、ざっくり、操作案内。
以下項目を更新プログラムの一覧からアンインストールして、
解決策が出るまでwindowsのアップデートを止めておきましょう。
Windowsアップデートで不具合 KB5000802
windowsのマークをクリック→歯車のマークをクリック

【更新とセキュリティ】をクリック
【更新履歴を表示する】をクリック
【更新プログラムをアンインストール】をクリック
検索で、『kb500』


見つけたら、対象を、
左クリックで選択し、右クリックでアンインストール。
再起動を即されますが、『後で再起動』を選択し、
今一度ホーム画面へ戻り、
【更新の一時停止】
から、日付を未来へ先送りし、アップデートを停止。
っと、このあたり、
詳しく書いているサイトは、たくさんあるので、そちらをキーワードで探してみてください。
修正を手動というのも、そのころには解決するかしら。
Windowsアップデートで不具合 KB5000802
 
パソコンの調子が悪い?うん、うん言ってる?
タスクマネージャーでスタートアップタブで確認を。

タスクマネージャーは、コントロールキーとaltとdelateを一緒に押すと出てきます。
上記、ネットワークのアクセスでウイルスの振る舞いをチェックするという方法もあります。
メモリと、CPUの使用量も目安にします。健康な時に動きのチェックしておくこと、おすすめします。
onedrive!!これも、checkを。
 
そして・・・、
調子が悪くなったPCに『頑張れ』と声をかける。
おまじないに過ぎないというけれど、これが、結構、効果あり。
パソコンだって、応援されて、嫌な気はしないはず。
ほんとだから。
 
応援されて、ねぎらわれれば、パソコンだって長生きシマス。
 
梅エンジニアの対応できるのは、この程度。
 
 
 
 

タイトルとURLをコピーしました