IT導入の補助金、中小企業デジタル化応援隊事業 第Ⅱ期

mmblog

中小企業デジタル化応援隊からお知らせが来ました。
ただ、残念ながら、今回は、中小企業、IT専門家の新規受付はしていない!!
一期で終わらなかったものを二期でフォローする限定的なもののよう。
確かに、忙しかったし、もう少し何とかしたいことはありましたが、二期があるなら、告知もあって良かったろうに。
問い合わせもなんもかも、全部閉じた後の唐突な二期。
ありがたい仕組みの一方で、ざらざらしてます。
 
手仕事の温かさ。ほっとするもの、ありがたい。
追伸
4月のはじめ、家族の会社でコロナに感染した方があったと知らせ。マスクもしていて濃厚接触者にはならなかったということでしたが、個人事業主の私、万が一があったら大変と、二週間、念のため、外出を制限しました。
出張しての設定は、まわりのメンバーにお願い、納入時期を遅らせてもらえる案件はお客様に説明して、後半へ。ご迷惑おかけしました。助けていただけたこと感謝してます。
 
幸い家族も事なきを得て、21日に稼働はじめましたが、これが感染していたら、仕事はどれくらい止まってしまっただろうと思うとゾッとします。
 
8年位前、長野市で大量の蛾が発生して、虫が怖い私は、引きこもって出来る仕事を模索したことがありました。怖くて外に出られなかった。手のひらぐらいの蛾が普通に玄関の外をたくさん飛んでる図、思い出したくないです。当時は甘いと言われましたが、怖いものは怖い。無理でした。
 
人が動くから経済は廻る、この間(あわさい)。せめてITで人に動きを。それはきっと、大掛かりなものでなく手元に引き寄せたことからはじまる気がしています。
私も、喉もとの熱さを忘れないよう、考えて、考えて、巡らせていこうと思います。
スキマは、あった、どこかに、あるはず。これまでだって、見つけてきたんだから。念仏ですが、ガンバッテコーっ。です。
 
 
写真は渋温泉湯本旅館さんにて。建物の造り、建具が素晴らしい。暗闇に探す『陰翳礼讃』(いんえいらいさん)もおすすめ。 旅館入り口に喫茶コーナが出来るそう。

 
 

タイトルとURLをコピーしました