買ってもらう先さがしています!!

概要:yahooやyoutubeなどに出てくる広告を、リストに従いブラウザに掲載させないためのPi-hole。広告ブロック数を見える化するためのモニター(時間で立ち上がり、時間で電源をoff)。Raspberry Piは起動したまま。

設定したパートナーの話

『CPU負担のかからないOSにするところを工夫した。pi-holeのインストールにおいて、インストール権限(ルート権限)じゃいけないというところで苦。モニター表示のコマンドは3種類、ここの選択とモニター解像度にも時間がかかった。ブラウザは、LinuxにChromiumをインストール。OSが立ち上がったら自動的にChromiumが立ち上がるようにしたかった。サーバ側とデスクトップ(Chromiumを動かすために、Raspberry Piはライト版では動作できなかったり、pi-holeサーバ側はストレッチかジェシーかなど、手戻りしながら、ここになりました』

とのこと。

ブロックリストはGUIで、追加していけますが、ここのメンテナンスが大事。リスト入手の方法が継続課題。

作業の内容によっては、pi-holeへの経由を止める必要もあることから、切り替えが出来るようにしています。

手書きの絵。描く→作り直す→描く。組み合わせを考え直す。

セキュリティを見える化して注意喚起されたい場所に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広告にお金を積めば、さして美味しくない”大福”が売れる。

検索で出てくる”大福”は、地域でいちばんおいしい大福ですか?

私の住む地域では、サー●●なんとかという、コンビニの”大福”が一番に出てきます。

広告が操作する、youtubeが操作する。通信会社も、報道も、NH●も、積まれた額で、政治で、メディアに操作が行われます。

おしゃれに、スタイリッシュに、オートマティックに?どこの地方に行っても、同じような景色や洗練された”うまさ”が問われ、繰り返されています。

積まなきゃ、物は売れないの?ついてきた広告に操作されるの?

アナログなものが持つ力。アナログを教えてくれた人たちのたくさんの言葉を思い出しながら、このところ、ちょっと”やっき”です。

今今と今という間に今ぞ無く 今という間に今ぞ過ぎゆく。

それでも、戦いは、今いまのことにありっ。