TEPRA SPC10 流し込み

年に何回か使うTEPRAの流し込み印刷。テープに無駄が出ないので便利ですが、頻度が少ないので、毎回、作業方法を思いだす工程からはじまります。納品では、「カール事務器 ゲージパンチ GP-30-B」を利用して、書類の整理に利用しました。30穴は強度が強い、二つ穴は、補強しないと切れたりするので、何度も開いたり閉じたりする書類にはこちらのほうが、使いいいように思います。

■キングジム ラベルプリンター テプラPRO SR3900P

■キングジム テープカートリッジ テプラPRO 9mm ST9K 透明

■テージー カラーインデックスPP A4縦30穴12山 5組

■コクヨ クリヤーブック ウェーブカット 替紙式 A4縦 25枚 ラ-T740NDM

DSC_0420

ファイリングを美しく

TEPRA SPC10 流し込み

手順はPDFで開きます。ポイントは、「T」のクリックです

言葉が足りないなどご不満の方は、キングジムさんのサポートにどうぞ。お姉さんが、親切に教えてくださいます。(私も教えていただきました。)

追記

久しぶりに読み返したら、自分でもわかりにくかったので、リベンジ。今度は動画。(声が暗くてすいません。そして、小さい。参考程度にはなるか)

関連情報 応用編

 

関連記事

  1. wi-fiエリア改善作業

    無線LAN環境調査

  2. 隣のセキュリティ パソコン、スマホの利用で気を付けていること…

  3. 火災通報装置の件など 今週先週の案件から

  4. ギガらくWi-Fi トラブル事例 解約金、97,200円!!…

  5. 手作りカード立て

  6. VPN 構成図を動画に

WORK

HTTPS化導入代行

サイト間VPN、リモートアクセスVPN

ISDN解約忘れチエック

ホスティング移転代行

 

ブログ一覧