サーバー移転代行、ネットワーク工事、システム導入、維持管理 法人IT部分サポート

スマホとタブレットの料金見直し VIP専用

2018.11.06

「携帯電話の料金が高くて、”Dこも”に相談に行ったのだけど、さっぱり意味がわからない」とのこと。社長夫人サポート。

携帯電話は、複雑なので、いつもはお断りしていますが、今回は特別に対応させていただきました。

契約は、らくらくフォンとタブレット(IPad)。個人名義。タブレットは、スマホ購入時に、セットで契約すると本体機が無料になると勧められ、ご契約されたとのこと。二年間は割引があったとのことですが、更新にあたり、割引がなくなり、費用も上がると言われ、タブレットもほとんど使っていないので、なぜ価格があがるのか説明に納得がいかない、とのこと。ショップへの同行をご希望。

 

事前に請求書を拝見し、タブレットを解約したいなどのご希望を聞く。

更新月にあたり、プランの見直しなどがポイントになりそう。

”Dこも”窓口を予定を合わせ予約。

 

事前には、appleID用のメールの確認。 (携帯電話会社の初期設定案内では、キャリアのメールアドレスで取得するよう手順紹介されていることが多い。どこのキャリアも契約継続のため、案内に盛り込まれている)今回は、アドレスはキャリアのアドレスではなかった(聞けば会社で設定してもらったそう)、念のためAppleID、パスワード、秘密の質問などログインし、情報を確認。

iPadの更新に、Apple IDはかかせない。ID、パスワード、秘密の質問は、忘れないように

窓口にて

端末のパケットの利用状況を遡って見てもらう。

タブレットは更新時期にあたり、解約金はなしとのことで解約。

パケットについても、さかのぼりプランをみてもらい、見直し可能を確認。(らくらくフォン側でも、パケットはほとんど使っていなかったこともあり)プランを見直し。

通話についても、料金シュミレーション。結果、パケット代が下がり、通話料も見直しとなり、更新にあたり、割引の見直しが行われても、負担増にはならない方向で話は落ち着くことに。

タブレット契約は解約されても端末は残るので、お孫さんへのプレゼントにでもするとのことで解決。プレゼントの際は、AppleIDに注意をとご案内。

料金値下げのポイントは、タブレットを解約してもパケットプランの見直しがなされていない状態でシュミレーションだったからの模様。

 

手続きの待ち時間、次々と窓口に訪れる人の多さに驚く。平日の昼間ですらこうなのだから、案内側にしつこく聞くことでもしない限り、ましてや、利用状況のヒアリングみたいな面倒なことなど、含まれることも少ないのかと考える。

店員さんの手続きは、規則(マニュアル)に従ってのこと。

年金暮らしの利用者もあることだろうにと、数で換算される大きすぎる経済の一端。

VIPにしか、対応できない私。・・・。(親には、優しく出来ないのに、お客さんだと、親切丁寧)ちょっと、やんなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Profile

メディア メソッド (個人事業主)
代表者 藤塚 佳苗
〒380-0803
長野県長野市三輪9-5-13
TEL. 026-219-2557
FAX. 026-219-2558

kanae fujitsuka

SSL導入代行

ホスティング引越し代行

施工例