ウェブサイトは作れないの?と聞かれるたびに、迷ってきたことがあります。それは、同じパソコンから始まる事柄でも、ウェブサイト作成のような創る仕事では、デザイン的センスなど、求められる才能の分野が違うと思っていたからです。

少し考え方を改めて、インフラ側を専門としている立場で、ウエブサイトの制作進行管理を行うという試みで向き合ってみることにしました。

例えば、デザイナーさんに”分野外”の事で仕事を増やさないという方法。

例えば、原稿作りや撮影など、手配のバランスをお客様と分担していく仕組み。

そして、メール設定やPCの操作補助、代行など。

目新しいことは何もないけれど、mediamethod風な味付けが、お客様の目的に沿うようであれば、続けてみたいと思います。

websitesakusei