重要のタイトルで、「OCNマイページ SMSもしくは電話接続による認証導入について」というメールが到着しました。OCNの契約内容を確認するためのマイページにログインするには、これまで、メールアドレス+メールのパスワード、セキュリティパスワード(設定要)、もしくは認証ID/認証パスワードが必要でしたが、7月以降は「SMSもしくは電話接続による認証」へ順次移行になるということです。セキュリティを高めるということが目的のようですが、法人で複数契約している場合などは、登録の電話番号からしかログインできないという問題が発生しそうです。本社でプロバイダーを一元管理している場合など、登録の電話番号の変更などは受け付けているようなので、サポートセンターに相談するということが必要になりそうです。

マイページと言えば、OCN光「フレッツ」ファミリー最低利用機関なし 1980円(税抜き)から、OCN光「フレッツ」ファミリー最低利用機関ありへの変更ですが、マイページではなぜか変更できません。サポートセンタに電話して、依頼する形です。年間で、9360円(税抜き)。法人の場合、一社で、複数件契約していることも多いため、意外に大きな経費削減になるということも珍しくありません。パソコンの増設が必要、携帯電話端末を購入したいなど、予算をとっていなくても、通信費の仕分けで可能になる場合もあるので、総務、情報系担当者さんは心の片隅に。

宣伝→電話通信費の仕分け承ります。お問い合わせはこちら ※通信会社の代理店ではございません。”仕分け”のお仕事では、お客様から委任状をいただき、弊社からは守秘義務に関するご誓約書を提出しています。詳しくは、お問い合わせください。

 

ocn1980

mediamethod_beforeafter

レンタルサーバーの見直しも承り中

 

追伸

お客様から、「WAKWAK」のIP電話サービス提供終了のご相談いただきました。「wakwak」のIP電話に限らずですが、IP電話をビジネスフォンにボタン割り付けしている場合、IP電話アダプターをとりはずしただけでは、卓上機のボタンが赤いまんまになったりします。ビジネスフォンは原則お買い求めいただいた業者さんにメンテナンスお願いいただいていますが、まれに業者と連絡取れない、購入した先が廃業したなどの場合のご相談もいただきます。そんな場合は、電話保守の技術者の手配もとれますので、お声かけください。

 

20160617_080453

書いていくたびに、疑問が出てきて、あっちこっちに問い合わせ。調べる側の”やる気の問題”だけなのかと問いたくなります。目的は、必要な契約を残し、不必要な契約の解約だけ。仕分けの行程で、わからない事柄にあたるのは私も同じです。大差変わりありません。