thunderbird メールの送受信の方法がIMAPかどうかを確認します

1.IMAPかどうかの確認 サーバ設定→IMAPメールサーバとあればIMAP

2.IMAPだった場合は、popに予め変更ください

アドレスにカーソルを置き、右クリック 【設定】→画面左下の【アカウント操作】→【メールアカウントを追加】

あなたのお名前の部分はわかりやすくするためにカッコPOPと記載しました

【続ける】

POP3にチェックを付け、【手動設定】へ 『再テスト』ボタンを押下 【OK】→【完了】

同じ名前を持つアカウントが・・・と出ますが、【OK】 アカウント名を popとでもして、変更

3.IMAPの送受信を停止させます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記設定で、IMAPからPOPへの移行を行います。popに過去のメールが取り込めたことを確認したら、IMAPメールをメールを削除します

データが多いと時間もかかるようです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追伸 バックアップについて エクスポートしてデータをバックアップするという方法もありますが、8年くらい前は成功していましたが、アドインに問題があるようでした。

バックアップはとっておきたいので、参考程度に掲載します。(エラーは出ますが、実験では成功しています)

1.※アドインをインストールします  https://freeshell.de/~kaosmos/index-en.html

左側のメニューから『ImportExportTools』をクリックし、画面を下までスクロールさせ、『3.3.2バージョンをダウンロード』へ

 

ダウンロードしたら、thunderbird画面へ

3.サンダーバード画面左側の三本棒へ

【拡張機能】→歯車のマークをクリックし、(ファイルからアドオンをインストール)

すると右上に以下のように注意されNGに・・・・

も少し、頑張り、

検索窓で ImportExportTools

 

ImportExportTools NG をアドオンに追加

名前は気になりますが・・・ 以下の操作で、IMAPデータもエクスポートできました