ホームページを更新するための仕組みづくり

 

お客様の希望。「更新できるホームページにしたい」仕組みだけが、欲しいとのこと。

推薦したのは、

wordpressとテンプレート利用と、

ホームページビルダー21SP。

できあいテンプレート、

仕組みが出来上がってるテンプレート。

必要な仕組みは、定番のプラグインだったり、

テンプレートの仕様の範囲で出来ることだけとする。

サイトマップも作ってみた。

 

継続できる仕組みとしては、

更新ページの部分のみのサポートを3回ほど。

原稿の入れ方、写真の挿入方法などの基本的な操作方法と、写真のサイズ変更の方法。

更新のために必要な、最低限の操作方法。

ワードやエクセルをjpgに変更する方法には、フリーソフト「CubePdf」を推薦。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. KDDI ホスティングサービス (G120/G200)サービ…

  2. 移転事例 竹 BIZメール&ウェブエコノミーからWebARE…

  3. Panasonic ST-162A webカメラ、HTTPS…

  4. Bizメールウェブエコノミー 新規申込み受付終了

  5. 2014年9月末まであと少し 「ns30a.wh2.ocn.…

  6. iso/iec 27017 pdf?

ブログ一覧