windows10pro初期設定シート 会社用 マイクロソフトアカウント

法人用PC初期設定、マイクロソフトアカウントのための備忘録です。windows10pro office2016 personal 初期設定

 

アクティブディレクトリーとかドメイン認証とか使っていないので、会社用PCですが、個人用に設定を選択。

会社用なので、法人登記年月日を入力。

したやじるしで選択し、チェックを選び確定する。

会社の場合は、

sunmple では、姓をふじつか 名に株式会社

↑マイクロソフトマイアカウントページで変更可能

プライバシーは適宜。位置情報はオフにしました。広告の関連性もオフにしました。音声認識もオフにしました。

キャプチャ忘れましたが、予備のメールを登録シーンでは、admin用の会社アドレスを記述しました。

のち、マイクロソフトアカウントのプロダクトキーをいれて認証。拡張子表示設定、ショートカットの調整など行い、100キンのケースに入れて保管。

納品物には設定した日付とPC型番、PCの保証書、プロダクトキーなどをいれて、他のものと混ぜないようにとお伝えし、(このファイルさえあれば、メーカーでも他のパソコンサポートさんでも内容をわかってもらえる)→アナログが後に役立つ。

 

 

 

マイクロソフトアカウントの注意事項に

”1 年以上サインインをされない場合、取得された Microsoft アカウントが削除されることがあります。”とありました。

Microsoft アカウント名の変更および本人確認メール再送の手順

参考:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/875475

社員のアドレスにして、担当が変わったら、上記で変更を行う。

Microsoft OneDriveの扱い

悩ましい。削除が賢明と思いますが・・・。

 

 

office2013 参考 : [「マイアカウントページ」で既に登録している「Microsoft アカウント」を後から変更することはできますか。] → [いいえ。変更することはできません。]

 

マイクロソフトアカウントという認証を作り、

Office2016をインストールする。

マイクロソフトアカウント

名前

メールアドレス

パスワード

Microsoft アカウントで使うメールアドレスは普段使っているアドレスを登録する Microsoft アカウントは1年以上サインインしないと削除される!!

 

Microsoft マイアカウントページにログインすれば、メールアドレス、パスワード、名称の変更、アカウントの削除ができる。

追記

マイアカウントページでofficeのライセンスを確認できるのだろうか?と思いマイクロソフトに質問したところ、Microsoft マイアカウントページに表示されないタイプもあるとのことでした。以下。

・プレインストール版Office 2013(最初からはいってるやつ)
・法人向けPC 付属Office 2016
・Office 2010 以前の製品

上記以外のパッケージ製品や、Office Premium 製品は、Microsoftアカウントに登録される製品だとのこと。

 

追記 windowsliveメールからの移行 アドレス帳について

そのまま、移行すると、ドットがついてしまったりする。簡易的な方法 列名に、姓、電子メールアドレス、電子メール表示名を作り、csv utf8保存
メールの移行は、outlookバージョンアップにより手間が増えました。参考

以下,藤塚声入り・・作りましたが・・・、マイクロソフトアカウントの説明ちょっと間違ってる。マイクロソフトアカウントでログインしなくても、officeのアップデートは出来ます。

メディアメソッドへの問い合わせ 守秘義務ご誓約書提出します メディアメソッド 藤塚 佳苗  長野市三輪9-5-13 TEL:026-219-2557 Fax:026-219-2558

mmblog

Posted by fujitsuka