ウイルス対策ソフトとITモラル

mediamethod_logo mmblog

少し前にお客様から、googleの二段階認証とかマイクロソフトの認証が必要ですみたいなメッセージを受け取って、何のことやらわからないという質問をいただきました。

サーバ移転のお話から、gmailとグーグルサーチコンソールとホームページの認証とかに話はおよび・・・、
説明している本人も、自分がすごくめんどくさいことを言っていて、お客さまの共感をいただくどころか、頭の上の、はてなのマークを増やすことに。

うそを言ってはいけないと思えば思うほど、つぼにはまって、自分も這い上がれなくなってみたり。

Gmail、マイコロソフトアカウント、AppleID、onedrive、PIN、ローカルログイン・・・・。

どんどん
「やま」
どんどん
「かわ」
みたいなIDとパスワードでは、ドドドっと討ち入られるます。
討ち入りされないように、本人を確認するための、運転免許証の掲示みたいなシステムが二段階認証なんです。(汗

 

ウイルス対策もそうです。

インターネットに関わることで絶対大丈夫と言う言葉はありません。
ウイルス対策ソフトも万能じゃないってご存知ですか。
子供向けのフィルター同様、大人もウェブシールドをかけて、良くないウェブサイトにはアクセスしないように、なんてことで・・・、だから、ITモラルを持って・・・。

もう私、中学校の生活委員みたいになってます。

フリー写真のダウンロードで襲ってくる、SEOポイズニングなんて、すごく大変なんだから・・・。

 

ウイルス対策ソフトをインストールして、「これで大丈夫です。心配いりません」と言って立ち去る営業マン。

後ろ姿を、キッと睨んで、ガオって吠えて…。

 

 

タイトルとURLをコピーしました