妄想 復興、復活PLAN

ウェブカメラで映像公開した販売&(撮りため)映像公開&電話で注文受付&発送

→大変なのは、本屋さんや小売りの店舗販売もおなじ。映像は公開で、問い合わせや注文は電話で。

買う人が見たいのは商品、売る人、値段.

売る側が行いたいのは、商品の説明(ひやかしもいるかも、お断りする策もいるかな)

WEBカメラはルータ付きで一台あり。貸し出し可能です。

 

商店街と商店街のコラボ 商店街に行けば買える遠い町の地物の品 ウェブカメラで対極店頭ディスプレイで映像限定公開(カメラの人数制限の対策)(決済方法:paypal、paypay、電子決済 郵送住所:住所FAX受付 クロネコタックシール作り)

→外出制限が緩和されたら、長野に来てねというメッセージになるかも。

 

スマホ設置棒付きスーパのカート(買い物代行用)skypeで注文受付コース 電話で受付コース お使い代行、お届け代行(地域限定)買い物を代わりにできて、届けられる人同士の助け合い

→インターネットが得意じゃないかたも参加できるように。うちの母もそうだけど、買い物に望むのは、比較や選ぶ楽しさということも考えて。(携帯使い放題プランの加入とかお店の協力も必要かも)

 

旅館のwifiでつないだら、skypeはパケットを気にすることなくできます。っということで、そんな効果を発揮すべく、SKYPE接続放題PLAN(地元向け)。イベントの日だけ、その日だけ、遠い孫や遠い子供と一緒に過ごせる(長野県内限定の復興パックと同時購入するとお得)元気な顔をお互い見ながら一緒に過ごそうパック(その日に合わせて、孫や子供へ地元の食材をとどけておく。料理の仕方を、おばあちゃんが遠隔伝授とか 孫に絵本の読み聞かせとか)

リモート盆踊り(zoom) 三輪甚句など地域の甚句(田舎の踊り)を一緒におどろうイベント みんなで踊れば、共有時間。会うに近い気持ちに持っていけるもの 一緒に行える体験に。(インターネットに接続できる人に引っ張られがちかな?)

ネットで買った方が安いとか、気にしない。目的は活性化。買う人が、ここで買いたいと思う気持ちになってもらう工夫。

値段で買うか?人で買うか?モノより共有する体験に。

飲食、旅館には、助成金も出ています。

どこに向けての言葉かわかりませんが、ファイトッ。声出していきます。

 

 

 

 

 

 

 

メディアメソッドへの問い合わせ 守秘義務ご誓約書提出します メディアメソッド 藤塚 佳苗  長野市三輪9-5-13 TEL:026-219-2557 Fax:026-219-2558

mmblog

Posted by fujitsuka