複合機 のち サイネージ、まわってめぐって、ネットワーク構築の多層の沼のこと

mmblog

今日は、ひとりごとの念仏です。

先日、複合機の案内に一日おともする機会がありました。

Wi-Fiの設定を行うので、機器を仕入れる、VPNの導入で、機器を仕入れるということはありましたが、
物販を行うということをしてこなかったので、説明を聞きながら、新鮮な気持ちで一日、勉強になりました。

これをメインにしていこうという話ではないのですが、少し前にお客さんから、複合機について聞かれ、答えられずにいたところ、詳しい担当の方に相談したら、動いてくれて、削減出来て良かったという件がありました。では、これを、案内のひとつにしてみてはという、チャレンジです。

服装に迷い、営業マンぽく、スカートを、とか、気持ちが、少しうわうわして、いました。
お客さんに役立つ情報になれたかどうか、勉強したての行方ははじまったばかりです。

のち、そのことを友人に話すと、営業に回ったという話に、時々、思い切った動きをするねと言われました。

話ながら、廻らせていただいたお客さんと、どうやってお知り合いになれたのかを思いだしました。

そう、ホスティング移転代行のお仕事がきっかけでした。今もですが、決して説明が上手ではない私の話を聞いていただき、仕事をいただいた当時も、緊張していました。その後、少し、少し、他のお仕事もいただいて。

「サーバ移転の営業してみようと思うの」と、当時やっぱり友人に話しをしたときも、怪訝な顔をされました。

飛ぶように、とはいきませんでしたが、ホスティング移転代行は、縁を広げる機会でした。おかげで、メールの設定については詳しくなりました。

いま、スーパーさんのサイネージのお仕事をしています。サイネージ、奥深くて、業界の専門的な方々のブログやyoutubeをたくさん見ています。ちょっとはまりすぎなくらい。販促の仕組みがわからないと、コンテンツが作れないので。

その中で、あるコンサルタントの方が、
大きい会社は、縦でものを販売しますが、小さい会社は、横で関連させて販売する方法を考えましょうとおっしゃっていました。
そして、何を買ってもらえるかではなく、何を販売したらお客さんに喜んでもらえるようになるのかを考えなさいと。

サーバ移転も、きっかけはお客様から、相談にのってほしいと言われてはじめ、喜んでいただけるものに気が付き、その後のメインにしました。その前は、サービスでやっていた仕事でしたが、どこのサーバへの移転も、仕組みは似通っているという点で、有料にして、移転先問わずで、模索しながらはじめました。

喜んでもらえることが、複合機なのかサイネージなのかは、わかりません。

ネットワーク構築の多層の件からも、沼にはまって、格闘しつづけています。横に広げて仕事をするという意味では、遠からずだったのかもです。

言葉に置き換えることが出来なかったことを、言葉に置き換え、小さいからできることがあると聞き、うれしくもなりました。

友人が、「妄想」って、突っ込む顔も、見ない、見ない、と見ていますが、せっかくの機会に、自分のことも、俯瞰して、見直ししていきたいと思います。

mmblog
長野市 NWエンジニア ITコンサルタント メディアメソッド Kanae Fujitsuka
タイトルとURLをコピーしました