畑の鯉のぼり

畑の鯉のぼり mmblog

畑に、おもちゃの鯉のぼりを立て、そそっと家へ。

借りている畑は夫が担当で、お休みのあいだは、キュウリにトマト、ピーマンにさつまいもを植える作業に忙しいようです。耕運機で耕し、何かを撒き、と、いろいろ段取りがあるようです。食べる担当ということで、ほぼ手は出しませんが、期間中、仕事で出かけた駒ヶ根のスーパーで見かけた鯉のぼり、衝動買いしたものの、立てる場所に困り、そっと、エンドウ豆の支柱につけてきました。

畑から戻る夫から、『鯉のぼり、好評だよ』と以外な一言。

聞けば、作業をしていると、このお休みのあいだ、畑の横の小道を通る近所の方々に、かわるがわる、鯉のぼりをきっかけに、話しかけてもらえたんだとか。

『孫でも生まれたか?』

『いい鳥よけだねぇ』

会話のきっかけになるようで、

『鯉のぼり、幸せな気分になるねぇ』

ご高齢のご婦人からかけられた一言だそうです。聞いた私が一番幸せな気分になりました。

穏やかなニュースが少ない昨今、風にたなびく、おもちゃの鯉のぼりが、連れてきてくれた小さな幸せ。仕掛けた私は、そこに居ないんですけど、思いがけず、収穫されてきた言葉に、すっかり、ニンマリしています。黒子みたいなことが、やっぱり好きです。

こんな風なことに、出来たらいいのに。

貧乏性に手放せない仕事の宿題。畑でも手伝えば、気分転換、リフレッシュになるでしょうか。後半も過ぎましたが、週末は、太陽の下へ出てみようかなと、ちょっとだけ。

追伸

鯉のぼりのお話2 今日はお休み最後の日、夫と買い物ドライブに出かけ、寄り道をして、『空にカラフル』さんに行ってきました。すっかり、鯉のぼりブーム。ほんと、癒されます。(あっ、誤植発見、豊野方面に左折じゃなくて、右折!!です)

 

販促、販促、引っ張られすぎな、病も感じつつ・・・。アイタたたたっ。明日からお仕事ですね、ふんばって、ふんばって、気も抜いて。

 

 

mmblog
長野市 NWエンジニア ITコンサルタント メディアメソッド Kanae Fujitsuka
タイトルとURLをコピーしました