WEBARINA V2でメールを暗号化設定しているとGmailユーザにメールが届かない件

webarina gmail mmblog

WEBARINA V2でメールを暗号化設定しているとGmailユーザにメールが届かない件について、相談が多いので、ご紹介します。

以下、リターンしている、メッセージ。

Hi. This is the qmail-send program at dc●●.etius.jp.
I’m afraid I wasn’t able to deliver your message to the following addresses.
This is a permanent error; I’ve given up. Sorry it didn’t work out.

アドレスが間違っていないのであれば、Gmail側で、ドメインのメールがブロックされているのでは? dc●●.etius.jpから、なら、メールの送信を暗号化設定していると、推理しました。何件か、試して、当たっていたので、以下方法、参考にしてみてください。

メール送信方法を、平文設定に変更して試してみてください。

POPとSMTPは、ドメインに変更

詳細設定

pop 110番

smtp 587番

ポップアップでメッセージ出ますが、「はい」選択で送受信には影響ありません。

問い合わせが多いので、掲載しておきます。

変更しても届かない場合は、相手先の迷惑フォルダに紛れていないか確認いただくよう、お話しください。

webarina gmail

pop domain smtp domain

手動で変更するので、プロファイルの管理から、電子メールアカウント→対象アカウントを選択して、変更ください。pop、smtp欄がおそらくdc何とかで記載され(共有送信サーバ)になっているのが原因です。

変更したのちも、Gmail側で、迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようですが、ドメインに問題があるわけではないです。Gmailの迷惑メールフォルダに振り分けられる基準は公開されていないので、受信者側に確認をお願いするしかありません。

以下は利用しているGoogle Workspaceで利用しているドメイン利用のGmail

迷惑メールが少ないの助かっていますが、時々、迷惑メールフォルダをチェックしないと、大切なメールが到着していることがあります。

Googleworkspace利用は個人事業主が多いかも

outlook2019での表示

Gmailログインでの表示

Gmailログインでの表示 折りたたむになっているところをクリックし、迷惑メールフォルダ内を確認いただくようご案内ください 迷惑メールフォルダは普段は折りたたまれて、表示されません。

 

CPIさんに移転とか、wwwとメールサーバを分けるとか、そろそろ、選択を検討した方が良いのかもしれません。

WEBARINAさんでは、メールホスティングを販売されているので、暗号化メールを継続して利用されたい場合はそちらに変更するのも、ひとつ、策です。そちらだと、暗号化しても、送信サーバがグロバール固定IPなので、今回のような問題が発生しません。

WEBARINAさんは、wwwのPHPとMySQLバージョンの件もあるので、お困りの場合は、他社への移転含めて、一度ご相談いただくというのが、良いかもしれません。現状ページの作りこみを拝見し、試算、お見積りしています。

ご注意※古いテンプレートを利用したwordpressご利用の場合は、新しく作り直していただいた方が良いケース発生してます。ホームページの作成は、専門業者にご相談いただくよう、ご案内しています。

コンテンツが出来上がるまでの、先行メールサーバ移転、現状調査して、スケジュール作成します。

ご相談いただくことが多いので、動画でまとめてみました。パワポで絵を作り、テキスト読み上げ形式というものを使っています。今度こそ、仕組み、伝わるでしょうか?

Wのメールの暗号化設定で使用する、dc●●.etius.jp。ゾーン情報を見ると、dc●●がSPFレコードの範囲にないので、UTMにほぼ導入されているspfチェックでひっかかります。SPFは、複数行、ゾーン情報に記入できますが、DNSアウトソーシングのオプションが必要となります。そもそも、共有送信サーバなので、他の利用者で迷惑メールを発信していると、RBLチェックでひっかかる可能性は残ります。

Sの件、平文、暗号化かかわらず、送信サーバ共有。ゾーン情報にSPFを記載出来ます。wwwもメールもおなじサーバで利用している条件あり。サポートに確認を。共有送信サーバなので、RBLチェック(ブラックリスト)で、引っかかってしまう可能性ありです。

G社のL、平文、暗号化かかわらず、送信サーバ共有。mumuドメインで

タイトルとURLをコピーしました