2022年に向けての準備

2022年に向けての準備 mmblog

2022年 よろしくお願いします。

年末の宿題にしていた、構成図を、休み期間に整理してみました。

見やすい構成図を作れるように、試行錯誤、し続けています。

 

構成図にも、目的があって、

◆計画時に、全体を把握するためのもの。大きく全体を俯瞰されるため用のものだったり、(主に施工前)

◆現場で作業する時のためのもの、お客様に詳しく記録したものを残すためのもの(図書)

◆お客様が営業されるときにや、事務的に、対外的に見せるためのものだったり、

さまざまです。

作成には、迷う時間分がプラスされるので、手間もありますが、理解していないと書けないので、勉強にもなります。

作業はエンドレスですが、一旦固めて、これで行こう的なものは必要です。

最近のネットワークは複雑なので、理解の共有って、難しいですが、お客様との間で、情報の共有を手放すと、どっかで、お互い良くない感じになります。慣れを生まないためにも、時間がない時は手書きでも良いから残そう!!ブツブツ言い続けていく感じです。

 

会社のWi-Fi
Radius(認証サーバ)を、設置して、事業主のWi-Fiをセキュアに。
Radius認証サーバも、RaspberryPiなら、設備投資を抑えて、導入できます。メリット スモールにセキュア環境を構築。デメリット RaspberryPiへログインして認証ID/PWなどの書き換えが必要なので、機器操作が手間かもしれません。(遠隔補助あり)

Wi-Fi WPA2エンタープライズモード RaspberryPiでRadius

検証では、ルータはヤマハ、buffaloのPOE給電ハブ、AP、buffalo法人用機器としました。事務所で利用しているTP-LINKのAPでも、エンタープライズモードは可能でした。ルータ機能も持っている、Archer C6(ルータとしても使えるんだろうけど、そこは、アチャーっな価格、3000円代に)

HotelのWi-Fi
全館無線LAN完備・・・無線LANセキュリティ ◆ VLAN
◆ STAセパレータ◆ WPA2/WPA3 Personal/AES

つながるだけではなく、セキュリティにも配慮して。

hotel_wifi施工事例

 

mmblog
長野市 NWエンジニア ITコンサルタント メディアメソッド Kanae Fujitsuka
タイトルとURLをコピーしました