火災通報装置 回線 アナログ ROMの音声の地域ルール

ぁ歳通報装置 ロム問題 mmblog

火災通報装置の地方ルール
回線 アナログ
事例:BGF1181 パナソニック 火災通報装置 応答確認ランプ付 音声ROMパック別

音声ROMパック別!!
ここの取次は購入店からとなり、迷路が始まります。
購入出来ても、ここの中間作業で放り出される。
サポートもマニュアル通りの反応で冷たく。

ROMの音声、不定フレーズは、ここ信州も、市町村ごとに違うルール。ロムの内容を利用中機器からの抽出できないと迷宮に。中間を調整、資格者を調整、現行品かどうかのルールも確認必要。

ロムへの録音 お願いできたのは大阪の会社でした

間のことの調整は難しいけれど、ここだって、表舞台にはならない縁の下の世界。
解決は、資格者の使命感と、
調整側の”やる気”にあったりします。

 

タイトルとURLをコピーしました