ITコンサルタントとしての仕事

mmblog

VPNの設定をし、wifiのメンテナンスに向かい、サーバー移転でいろいろな経験を積んでいく。そんな日々の中、ITコンサルタントとしての仕事もあります。データ回線のリプレースでは、ITコンサルタント的な仕事もしています。言葉は華やかですが、実際は、いつもの、地味でこつこつ、もくもくした仕事と同じ。どういう仕事かと聞かれたので、行っていることを書きます。
得意分野
・通信回線コンサル
・VPN
・サーバ移転代行
 
経験
・企業向けVPN(設計&エンジニア 図書作成)
・サーバー移転準委任(Googleworkspace Azure NTT系サーバ GMO さくらインターネット KDDI系など)
・通信回線手配補助(一社傾倒としたくないため、代理店ではありません)
1.現状把握
スクラップ&ビルドで請け負う会社は多数あります。複雑化するシステムでは、現状把握が後のトラブルの可能性を低くします。
情報収集を、電話設備技術者手配を含めて対応しています。
2.問題分析
問題見える化
現状分析からネットワークの問題をピックアップ
・例:無線のセキュリティの問題
・例:データバックアップ環境の問題
企業環境によってさまざま。
3.リスク分析
問題解決には、中長期的なロードマップをお客様と共に考えていくというスタンスです。
内容に合わせ、
システム会社様、
電話設備会社様、
通信会社様などの
有識者と
お客様との間を取り持ち案件を目的とする場所へ導くお手伝いをします。
4.プロジェクトの達成
5.継続的関係
困った時に呼んでいただける顔を目指します。
 
姿勢
人の温もりを残したIT
エンジニアとして技術を追い求めるだけでなく、
人として心を以って
推し量ること、気が付くこと、敬うことを
大切にして仕事に取組み
困ったときに思いだしていただける存在になれるよう日々邁進しています。
 
メディアメソッド 藤塚佳苗
 
思い出して頂けたらお声かけください。

タイトルとURLをコピーしました